リハビリ職|転職サイト・エージェントの選び方|5サイト比較。

訪問STツバメ

こんにちは!訪問STのツバメです。

僕は「回復期リハ病院」から「訪問看護ステーション」勤務へ転職しています。

リハ職って安定しているようで、実際は人の出入りが激しいですよね。

みなさん、転職をするなら「より良い職場に行きたい」と思うはず。

しかし「条件のいい求人」は、すぐに採用が終わってしまうのも現状です。

職場選びで失敗しないために、「転職サイト・エージェント」に登録しておきましょう。

この記事が参考になる人
  • 転職エージェントの選び方を知りたい
  • リハ転職の情報収集したい
  • 条件の良い転職がしたい
  • 転職活動へのきっかけが欲しい

【先に結論】下記のように、目的別に選びましょう!

全国対応の求人なら

(PTOT人材バンク)
※ST求人もあります

都心部に特化した求人なら


※ST求人もあります

介護分野のリハ求人なら

目次

エージェント登録の前に、利用の注意点をおさらい。無闇な登録はNG

この記事で取り上げるのは「リハビリ職の転職」に特化したサイトです。

無料の会員登録をすることで、転職活動をサポートしてくれるエージェント(代理人)をつけることが出来ます。

エージェント利用のメリットと注意点

エージェント登録のメリット

  • 非公開求人にアクセス出来る
  • コメディカル転職のプロに相談ができる
  • 利用無料

利用無料。これが最大のメリットです。

転職成立時にのみ「施設からサイトに報酬が支払われる」仕組みだからです。

訪問STツバメ

万が一「合わない」と思ったら、退会すればいいだけ。

ただ、無闇に登録すると「思ってたのと違った!」となるデメリットもあります。

エージェントの特徴や利用の注意点を理解して、あなたの目的にあったサイトを選ぶ必要があります

利用の注意点

理想は2サイトの登録

実は、「転職サイトは何個も登録しましょう!」とか書いてあるブログが結構あります。

しかしこれは正直ちょっと無責任。転職エージェント寄りの宣伝である可能性が高いです。

エージェントとのやりとりもあるので、基本は2つでいいと思います。

逆に、1つだと比較対象がなくて「担当者の良し悪し」が分かりにくいからです。

訪問STツバメ

2サイトを登録して「比べながら1つに絞る」のがといいと思います。

あなたの目的別にエージェントを選ぼう

サイトによって「地域差」や「業種の特徴」など、違いがあります。

①全国の求人に対応しているサイト

②都市部の求人に特化したサイト

③介護系に幅広く強いサイト

目的にあったエージェント選びが出来るように、上記3つの分類でサイトをまとめました

全国の求人に対応しているエージェント

マイナビコメディカル

システム

簡単1分で無料登録

PT・OT・ST対応

求人件数

リハ求人数2万件以上

(2020.9月時点)

登録者向け非公開求人あり

エージェント対応方法

電話、メール、直接面談

全国主要都市に面談会場あり

その他特徴
  • 年収アップの実例多数
  • 全国主要都市に面談会場あり

(新宿、埼玉、横浜、船橋、静岡、名古屋、大阪、神戸、広島、札幌)

  • 会員登録で非公開求人を閲覧できる
  • 「マイナビ」の知名度による安心感がある
  • Web面接に対応の求人あり

「マイナビ」は大手ですね。「迷ったらとりあえずココ」でいいと思います。全国主要都市に面談会場もあるので、担当者と直にあって相談したい人にもおすすめ。

訪問STツバメ

「マイナビコメディカル」は僕も実際に登録してます。登録の流れ・感想は下記の記事で!

あわせて読みたい
マイナビコメディカルの評判は?実際に登録してみたときの流れと感想
マイナビコメディカルの評判は?実際に登録してみたときの流れと感想こんにちは!訪問STのツバメです。今回は、僕が「マイナビコメディカル」に登録したときの「実際の流れ」をレポートします。登録したのは「マイナビコメディカル」・PT...

サイトはこちら

PT OT人材バンク

システム

1分程度で無料登録

PT・OT・ST対応

求人件数

求人数

2万8千件以上
(非公開求人あり)

エージェント対応方法

電話、メール

その他特徴
  • 全国の求人に対応
  • 専任のエージェントがサポートしてくれる
  • Web上で職場見学できる求人もある
  • 会員登録すると「職場の雰囲気」や「掲載前の最新求人」などの情報ももらえる
  • 2008年から、年間1万人以上が利用している実績

全国的に広く対応。歴史も長く実績があるサイトです。Web職場見学というコンテンツで、職場の雰囲気を取材している求人もあり。会員登録すると、より詳細な情報を貰うことができます。

サイトはこちら

(PT OT人材バンク)
※ST求人もあります

メドフィットリハ

システム

簡単30秒で無料登録

PT・OT・ST対応

求人件数

コメディカル求人数

9000件以上(2020.9月時点)

エージェント対応方法

電話、メール、LINE

その他特徴
  • 非公開求人が大量にある
  • 全国の求人に対応
  • 専任のエージェントがサポートしてくれる
  • 相談のみの登録も気軽にOK(Q&Aに記載あり)
  • 円満退職のサポートもしてくれる

全国的に広く対応しているサイト。「まだ、明確な転職時期は決めてないのだけど、、」という方も気軽に相談してくださいといった文言あり。円満退職のサポートやLINEでやりとりできるのが良い。

サイトはこちら

都市部の求人に特化したエージェント

PTOTSTキャリアナビ

システム

簡単30秒で無料登録

PT・OT・ST対応

求人件数

完全非公開求人

エージェント対応方法

電話、メール、LINE

その他特徴
  • 都心部の求人に特化
    (東京近郊:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
    (関西:大阪、兵庫
  • 医療業界に特化したエージェントに、給与・待遇の交渉など任せられる。
  • エージェントにベテランが多い(医療分野10年以上)

都心部に特化したサイト。病院だけでなく、介護施設やクリニックの求人も多い。求人は完全非公開で、レアな求人がある可能性もあり。対象地域での転職を考えている方は、とりあえず登録してみても良いと思います。

サイトはこちら


※ST求人もあります

介護分野のリハ転職に強いエージェント

介護JJ

システム

簡単1分で無料登録

PT・OT・ST対応

登録ナシでも求人検索可能

エージェント対応方法

電話、メール、LINE

転職支援金

最大20万円の
転職支援金アリ

その他特徴
  • 介護分野に特化したサイト
  • 全国の求人あり(登録なしでも可能)
  • 非公開求人あり(要会員登録)
  • ケアマネ、相談員、営業や事務など幅広くフォローする会社
  • 医療介護業界で10年以上の実績

デイサービスや老建、通所リハなどの介護分野に強い。転職成立で支援金を貰えるのも特徴で、最大で20万円。
リハ職だと12〜14万円くらい出るようです。

訪問STツバメ

「介護JJ」は僕も前に登録してました。
「登録の流れ」や詳細は下記の記事で!

あわせて読みたい
「介護JJ(ジャストジョブ)」の評判は?実際に登録した僕が利用の流れを口コミ。
「介護JJ(ジャストジョブ)」の評判は?実際に登録した僕が利用の流れを口コミ。こんにちは!訪問STのツバメです。今回は、僕が転職エージェント(コンサルタント)に登録したときの「実際の流れ」をレポートします。登録したのは「介護JJ(ジャスト...

求人検索はココから

ハローワークの求人もチェックしたほうがいい

転職サイトとハローワークの求人どっちがいいの?

どっちも大事です。

集まってくる情報の質が違うので両方チェックしておくべきです。

ハローワークの求人検索についてはこちらの記事で↓

あわせて読みたい
リハビリ職の求人検索はハローワークでもやるべき。面接・履歴書記入の指導も受けれます
リハビリ職の求人検索はハローワークでもやるべき。面接・履歴書記入の指導も受けれます訪問STのツバメですリハ職で転職を考えるみなさん、求人情報はどこから閲覧するでしょうか?求人サイト求人情報誌転職エージェント知人の紹介これらのの方法ももちろん...

転職は環境改善のチャンス。7割は「良くなった」と回答してます

僕のTwitterでのアンケートでは「転職経験のあるセラピストの」7割以上が生活が良くなったと回答しています。

さらに、STさん100人を対象にした職場アンケートでも「7割くらいは職場に満足」という結果です。

あわせて読みたい
【100人アンケート】言語聴覚士なんてやめたほうがいい?いいえ、7割は仕事に満足しています。
【100人アンケート】言語聴覚士なんてやめたほうがいい?いいえ、7割は仕事に満足しています。訪問STのツバメです僕はTwitterで訪問リハの日常などつぶやいています。…が、それにしても「悩めるSTの投稿が多い!」と感じています。僕も、最初に勤めた回復期は、パ...

実はこれはすごいコトです。日本人全体でみると「職場に満足してる人」って4割以下ですからね。

それだけ、リハ職の勤め先は恵まれている場所が多いんだと思います。

なかなか転職を行動に移せない…という人も前向きになれるデータではないでしょうか。

(参考:リクルートワークス研究所

結論:エージェントは利用無料。メリットを感じるなら「登録」でいい

転職成功には、早く・多くの情報にアクセスする必要があります。

【結論】こういう人は、エージェント登録がおすすめ
  • 非公開求人が気になる
  • 給与・待遇の交渉を任せたい
  • どうせなら「転職支援金」を貰いたい
    (※介護jjなどでは貰えます)
  • 転職活動を始めるキッカケが欲しい

エージェント登録の大きなメリットは「非公開求人」があることです。

求人のピークは毎年10月〜3月頃ですが、どの時期でも「良い求人」はすぐに応募が殺到してしまいます。

情報不足で、いい転職ができなかった! となることだけは避けましょう。

全国対応の求人なら

(PTOT人材バンク)
※ST求人もあります

都心部に特化した求人なら


※ST求人もあります

介護分野のリハ求人なら

「職場は変えたいけど、なかなか行動に移せない…」という人は、いっそエージェント登録を「行動のきっかけ」として使うべきです。

他人の力を借りて「よし、本当に転職するぞ!」という「行動スイッチ」を強制的に入れましょう。

訪問STツバメ

今、行動して「より良い自分」になるべきです。

以上、転職エージェントに関するまとめでした。

セラピスト自身のQOLは、職場にかなり左右されます。

僕自身も職場を「回復期」から「訪問看護ステーション」に変えたことで、仕事の満足度はかなり高くなりました。

それでなくても、ひとつの場所に長居しすぎると「頭が硬くなりがち」です。

「国家資格を所持している=職場を変えやすい」というのも大きなメリットです。

長い目でみて、理想の働き方が出来るようにしたいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる