8〜9月は、来年度向けのリハ転職スタートシーズン。情報収集はこちらの情報バーから!

介護JJで転職すると支援金が貰える?実際に利用した実体験・口コミから解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!
STツバメ

訪問STのツバメです。

この記事では、転職エージェント「介護JJ(ジャストジョブ)」の口コミについて解説します。

リハ職である僕は、実際に「介護JJ」の登録経験もあるので、その感想もレポートしていきます。

解説するのは「介護JJ」

「介護JJ」は、介護分野に強いサイト。登録がオススメなのは以下のような人です。

介護JJの登録がおすすめな人

  • 介護分野で転職したい
  • 正社員として働きたい
  • 転職活動の進め方を知りたい
  • どうせ転職するなら「祝い金(最大20万円)」を貰いたい

転職後に「支援金(レビューでの報酬)」が貰えるというのはかなりレア。

サービス利用も無料なので「介護分野の正社員で転職したい」という人は、会員登録しておかないと損です。

しかし正直なところ、介護JJの求人は多いとは言えないです。介護分野での転職を検討している人は、別の転職サイトとも比較する必要があります。

その前提を踏まえたうえで、介護JJを利用した方の口コミをみていきましょう。

STツバメ

実際に登録経験のある、僕の感想も解説します

目次(クリックでジャンプ)

転職支援金(祝い金)は実質いくらもらえる?

財布

「介護JJ」は介護分野に特化した転職エージェントですが、転職成立すると「転職支援金」を貰うことができます。

支援金の金額は、なんと最大20万円

「介護職応援プロジェクト」という名目で、支給される金額は転職後の年収によって変わります。

転職支援金の具体的な金額

年収500万円以上最大20万円
年収400万円以上最大7.5万円
年収300万円以上最大3.5万円
年収200万円以上最大2.5万円

介護JJの支援金は、転職後に職場の実情をレポートすることで貰える「対価」です。レポートを書かないと貰えないのでご注意を。

転職後に提出したレポートは、関連サイト「カイコミ」に、口コミとして掲載されます。

レポートと言っても、LINEなどでも回答できます。勤務時間や業務内容などを簡潔に答える程度なので、割のいい臨時収入と言えますね。

STツバメ

転職後の「生の声」をレポートしてくれた人には報酬を支払います、という感じですね。

介護JJ(ジャストジョブ)のリアルな口コミ・評判まとめ

実際に利用した口コミ・評判のまとめ

  • 登録がとにかく簡単。1分くらいで終わる
  • 祝い金が貰えるのがありがたい
  • 連絡は全て「メール・LINE」のみにもできるのが便利
  • 催促するようなメールは少ない

介護JJのポジティブな口コミ

■LINEでのやりとりが有難かった
基本的に担当者との連絡はLINEでおこなうので、急な電話に出られない自分にはありがたかった。
担当者のレスポンスがとても早いのもよかったです。ただしこちら側からメッセージを送らないと、向こうからの連絡は来ない感じでした。

■役職に応じた祝い金が貰えるのがよかった。
日勤の介護へと転職し、約8万円のお祝い金を貰えました。

介護JJのイマイチな口コミ

■正社員以外の求人は少ない
介護分野に特化したサイトですね。正社員求人がほとんどで、その他の雇用形態の求人も欲しいなと思いました。
でも、職場見学もできますし転職活動の役に立つと思います

■お祝い金が思ったより少なかった
20万のお祝い金を期待していましたが、5万円くらいでした。
最大20万円は、転職後の年収が500万円を超える場合のようです。

※口コミは一部抜粋しています

実際に登録した僕の口コミ。「メール・LINE」での対応が便利

メールを送る人

僕は登録する際に、連絡手段を「メールのみ」に設定しました。

電話だと対応できない時間帯などもあるので便利です。

ただ、介護JJを利用した口コミをみてみると「登録したのに、あまり連絡が来なかった」というような意見もチラホラ。

グイグイと押しが強い転職エージェントもあるなかで、「介護JJ」は結構サッパリした印象です。

介護JJのいいところ、微妙なところを解説

続いて介護JJの「いいところ」と、「ちょっと微妙」なポイントを、実際に登録したときの感想も交えて解説します。

介護JJのいいところ

  • 連絡がしつこくない
  • 登録がトップクラスに簡単
  • 転職お祝い金がもらえる
  • 会員登録で非公開求人も紹介してもらえる

介護JJの微妙なところ

  • 祝い金をもらうにはひと手間かかる
  • 祝い金は必ず満額もらえるわけではない
  • 地域によっては求人が少ない

口コミなどで「思ったより祝金が少なかった」というような評判がありました。また、祝金をもらうためには、転職後にアンケート回答する必要もあります。

では、実際いくら位の祝い金が貰えるのでしょうか?

次項で詳しく解説します。

介護JJ(ジャストジョブ)の主な特徴・基本情報を解説

介護JJの主な特徴

  • 介護分野に特化したサイト
  • 利用料金は無料
  • 登録者向けの「非公開求人」あり
  • 転職後のレポートで最大20万円の報酬
  • カンタン1分で登録可能
介護JJの基本情報
利用料金無料
対応職種介護職、ケアマネージャー 、主任ケアマネ、管理職、相談員、営業、サービス提供責任者、訪問介護員(ホームヘルパー)、看護師、看護助手、リハビリ、機能訓練員、事務、調理、保育、教育、など
対応エリア全国
エージェント対応方法電話、メール、LINE
運営会社株式会社カスタマ

介護JJを運営しているのは、人材派遣を2000年からスタートした「株式会社カスタマ」。歴史も長く、薬剤師求人サイト「ファゲット薬剤師」や、看護師求人サイト「ナースJJ」なども運営しています。

介護JJは、なぜ無料で利用できるの?

転職エージェントの仕組み:病院

介護JJに限らず、多くの転職エージェントは「無料」でサービス利用できます。

僕ら転職希望者に請求が来ることはありません。

その代わり転職が成立した場合には、施設が転職エージェントに報酬を支払う仕組みです。成功報酬型のビジネスですね。

介護JJの求人数は少なめなので、同時に他社も登録すべき

実は介護分野に特化した転職サイトのなかで、介護JJは総求人数が多いとは言えないです。

介護分野での転職を真剣に考えているなら「介護JJ」だけでなく、「」やなど、求人数が多い転職サイトも登録をしておくべきです。

また、など、介護資格取得のサポートに力を入れているサイトもあります。 

介護領域に特化した転職サイト

介護転職サイト求人数特徴
約2万件エージェントあり。転職後の報酬金あり
約4万件エージェントあり
約8万4,000件エージェントなし。自力での求人検索が必要
約1万件エージェントあり。働きながらの資格取得も無料サポート
※求人数は調査時のものです

上記どのサイトも、介護分野の幅広い職種をフォローしています。

  • 一般介護職
  • ケアマネ
  • 管理職
  • リハビリ職
  • 看護師 …など

逆に、転職後に報酬が貰えるサイトは「介護JJ」くらいです。転職で報酬もゲットしたい人は「介護JJ」を登録しておきましょう。

介護JJの登録、サービス利用の流れを解説

続いて「介護JJ」に会員登録する手順を解説します。

STツバメ

僕も登録経験がありますが、正直「説明が必要ない」位お手軽です。

」にアクセスして下の方にいくと、上記の写真ような入力画面があります。

あとは指示通りに項目を入力すればオッケー。実際、1分もかからない位です。

登録の際には以下のような項目を入力します

  • 希望の雇用形態
  • 職種
  • 勤務地
  • 希望年収
  • 希望転職時期

「介護JJ」の登録後は、まず以下のようなメールが届きます。

ツバメ さま
この度は『介護ジャストジョブ』にご登録頂き、誠にありがとうございます。

後ほどコンサルタントよりご連絡をさせて頂きますが、ご希望される時間帯はございますでしょうか。

もしございましたら、こちらまでご返信くださいませ。

そのあとで、条件や本人確認などの初回連絡です。

「初回連絡」も、希望すれば「メールやLINE」での対応が可能です。

STツバメ

僕は初回電話の時間を指定してサクッと済ませました。

どちらにせよ、確認されるのは以下のようなポイント

  • 経歴
  • 職種
  • 希望の業種(施設、病院、その他など)
  • 現在状況(在職中・離職中)
  • 希望転職時期
  • 家族構成(既婚・子供の有無)
  • 気になる求人(あれば)
  • 転職理由
  • 希望の雇用形態、勤務形態
  • 通勤について

情報はこちらからメールで送ることも可能です。

非公開求人は自分で検索できる訳ではない

僕は会員登録すると「非公開求人を検索出来る」と思っていましたが、これは勘違いでした。

非公開求人は、条件がマッチしたときに「コンサルタントから提案される」モノです。

非公開求人が気になる人は、自分からもエージェントに問い合わせてみましょう。

非公開求人への応募の流れ

会員登録

コンサルタントに経歴や条件を提示

条件にあった非公開求人があれば紹介される

STツバメ

表に出さないレアな求人があります。

結論:介護JJは登録して損なし。転職は複数サイトを比較すべき

以上「」の評判・口コミまとめでした。

結論としては、介護分野で転職活動をするなら「登録しておいて損はない」サイト。

サービス利用が無料な上に、転職成立した場合は支援金を貰えるからです。

\ 転職成立したら報酬も貰える/

しかし「介護JJ」は、保有している求人数が少なめです。

転職活動をする際には「」など、その他のサイトも同時登録したほうが無難です。

介護転職サイトの比較・特徴

介護転職サイト求人数特徴
約2万件エージェントあり。転職後の報酬金あり
約4万件エージェントあり
約8万4,000件エージェントなし。自力での求人検索が必要
約1万件エージェントあり。働きながらの資格取得も無料サポート
※求人数は調査時のものです

は、かなり求人数が多いですが、こちらはエージェントが付かず自力全部で求人検索や応募する必要があります。

STツバメ

数社を登録・比較するれば、転職失敗のリスクが減りますね。

転職活動は、かなりパワーのいる作業。

使えるサービスはどんどん利用して、効率よく理想の職場を見つけていきましょう!

その他、リハ専門の転職エージェントの選び方はこちらの記事で解説しています。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(クリックでジャンプ)
閉じる